【一般】オープンセミナー/茶旅から見るミャンマー茶と華人茶商の歴史 | NPO法人中国茶文化協会ストア

1/1

【一般】オープンセミナー/茶旅から見るミャンマー茶と華人茶商の歴史

¥5,500 税込

SOLD OUT

2022年4月20日 23:59 に販売終了しました

この商品は送料無料です。

NPO法人中国茶文化協会では、茶に関する各分野の研究をされている講師をお招きし、どなたでもご参加いただける研究会を開催しています。
今回は、お茶をキーワードにした「茶旅」を長年されていらっしゃる、須賀努先生にご登壇いただきます。アジア各地の茶産地、茶荘、茶関係者を訪ね歩き、茶の歴史を研究されている須賀努先生にしか語れない、大変興味深い内容の講座です。

●須賀先生がこれまで旅したミャンマーの茶産地と茶について、茶旅で数回訪れたシャン州の茶産地での出来事、そこから見えてきたミャンマー茶の歴史について
●ミャンマーの大茶商 張彩雲とその一族の波乱の歴史
福建省安渓からミャンマーに渡り、茶業で財を成し、世界史の荒波の中で激動の人生を送った華人、張彩雲とその一族の戦前、戦中、戦後の激動の歴史について
--------------------------------------------------------------------
日  時 : 2022年4月23日(土) 10:00-11:30
      (講座終了後、録画を配信いたしますので、LIVE講座に参加できない方
もお申込みいただけます)
受 講 料 : 会員4,950円(税込)/一般5,500円(税込)
申込期間 : 2022年3月5日〜4月20日
お申込み :・本サイトの【カートに入れる】よりお申し込みください。
・お問合せ先 event@cha-tea.org イベント受付係
講  師 : 須賀努先生;1961年東京生まれ。東京外国語大学中国語学科卒。金融機関在職中に上海語学留学、台湾、香港、北京で合計17年の駐在を経験。20年前にお茶をキーワードにした「茶旅」を開始。2012‐2019年は年間240日以上に渡り、アジア各地の茶産地、茶荘、茶関係者を訪ね歩き、茶の歴史を研究。日本台湾交流協会『交流』に「台湾茶の歴史を訪ねる」を4年間連載。また静岡県茶業会議所『月刊茶』及び中国の日本語雑誌『人民中国Web』に「茶を通してみる華僑・華人の歴史と現在」を連載した他、現在は『CKRM中国紀行』に「茶旅する」、『東方書店Web』に「アジアを茶旅して」を連載中。日本及びアジア各地でお茶の歴史関連のセミナー講師を務めている。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥5,500 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    その他の商品